人気ブログランキング |

のぼせもんの夏

博多の夏の風物詩といえば博多祇園山笠です。

博多では 「何かに熱中する人、 情熱にあふれている人」を 「のぼせもん」と言います。

のぼせもん の祭りともいわれるこのお祭りは、 総鎮守である櫛田神社の夏祭りで、
1241年に承天寺(じょうてんじ)の開祖聖一国師(しょういちこくし)が
施餓鬼棚(せがきだな)に乗って博多市内をまわり、
甘露水をまいて疾病退散を祈願したことが始まりとされています。

祭りの見所は、 男衆が 「オイッサ、 オイッサ」 の掛け声と共に市内を走り廻る姿で、 中でも 「山」 といわれる神輿を担いで五キロのコースを駆け抜ける 「追い山」 は最大の見所です。
この掛け声は 「後世に残したい日本の音百選」 に選ばれました。


7/15が追い山なのですが、
am4:59スタート&情報不足の為、撮影をあきらめました。



7/14流舁(ながれかき)という「山」と呼ばれる神輿を動かす最後の練習が行われるので夕方撮りに行ってきました。

雨がやんだので猛ダッシュしました。


a0144184_23584720.jpg








a0144184_23591612.jpg









a0144184_084095.jpg



格好良かったですっ❤

あえてシャッタースピードを落として、躍動感を表現したかったのですが、
日頃Tvモードを使いこなしてないので、こういう時にダメなんですよねぇ~。


来年は、置きピンを練習してリベンジしたいと思っています。
男衆!がんばってね♪
by untempsheureux | 2010-07-15 00:03 | photo


写真と本と布と紙 Ecruの気まぐれ日記


by ECRU

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30