点滴・CT

救急病院のお世話になってしまいました。
11/1、夜、PCに向かっていたら右わき腹に激痛が走りました。

この時点では、お腹の筋肉がつった?お腹こわした?・・くらいに考えていました。。

でも、痛みがどんどん増してくる。

pm10:00頃、Dが帰宅したので、
「お腹が痛い」とは、言ったのですが、
彼も「いつもの事だな~」と思ったらしく、お風呂に入ったのです。

痛みは脇からお臍のほうまでまわり、
あっ!と気づきました。
結石じゃないの?コレは?以前、経験があるものですから

リビングにうずくまっていたら、気持ちが悪くなり嘔吐。
Dも「これはおかしい!」と思ったようで、救急病院へ行きました。

血管が細いらしく、点滴の針がなかなかはいらず
しかも細い針を使う為
痛み止めが効くまでに時間がかかり、ものすごく痛かったです。

点滴中に、また嘔吐。

尿とエコー検査をしたら、
鮮血が出ていて、腎臓が腫れているので尿路管結石のようだと言われました。
痛み止めを処方してもらい、帰宅しました。

翌朝、CT、レントゲン、再度尿検査でした。
鮮血はあるものの結石がみあたらないので
たぶん、石が出たのだろうという話でした。

おかげさまで痛みはなくなり、症状も落ち着いているようです。


・・・・痛かった。


しばらくゆるゆる暮らします。
ってもともとゆるゆる暮らしてるんだけど。

写真は、昨年のクリスマス写真をPSE8でカード用に加工したものです。

a0144184_10102990.jpg

by untempsheureux | 2010-11-04 10:16 | diary


写真と本と布と紙 Ecruの気まぐれ日記


by ECRU

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31