<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

& cooking&book

みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータルサイト
アトリエレシピより~

A*moonさんの作品
大人のレースフリルシュシュ #99
を、参考にさせていただきました。

私は、レシピより少しふとめの エミーグランデビジューという糸を使いました。
ゴムを長く切りすぎてしまったので、4重巻きくらいになります(苦笑)。



a0144184_12521739.jpg


オフホワイトは、いったん編み終えたのですが、縁に違う編み方を加えてみたくなり、
ほどいて試行錯誤中です。


ラスク作り はまってます。
辛い味は、こんな感じです。

a0144184_12154675.jpg


ハバネロペッパー効かせすぎて、辛いものずきの私でも辛い!!
でも、はまる味です。



vege*kitchen
のお野菜ベーグルで、甘いラスクを作ると最高です。

ベーグルはそのまま食べないと、ちょっと勿体ないのですが・・・・
あえて EVオリーヴオイル ノヴェッロをつけて
島ザラメをパラリとふってオーブンで焼くと
カリカリして、とても美味しいです。
(かりん糖みたいですョ)

More
[PR]
by untempsheureux | 2011-04-26 12:59 | handmade

ぼんやり写真

a0144184_11321740.jpg
三脚をたててみたものの・・・
液晶で自分を見て、ギャッ!!と、なる。

それにつけても・・・
自分撮りは、難しいですね。
三脚の高さを合わせ、WBを決めピントを大体あわせ、タイマーで撮る・・
「ばみり」にマスキングテープ貼ってみたり・・
リモートスイッチがあると、楽なんだろうなぁ~。

編んだストールを 肩にかけたところを撮りたかったんですが
諸事情により
ボケボケ写真しか 公開できませんけどねっ。

a0144184_1131557.jpg

[PR]
by untempsheureux | 2011-04-25 11:35 | photo

ストレスがひとつ解消しました

「 頭&肩が痛い~! 」と思っていたら、雨がふりました。
昨日は、鍼のセンセイのところへ


前回、書いたラスクですが・・・
オットには、イマ一つ評判が良くなかったです。
バター味が強い と、言われました。

計量したんですけどね~、
絡める時に足りないような気がして、増量したのがまずかったかな・・。

今日は 「ラスク塩味バージョン」を焼いてます。
ガーリックトーストmix と ハバネロパウダーを買ってきました。


最近、購入した Victorinox スイスクラシック トマト・ベジタブルナイフ

 clickするとAmazonの商品ページへ
Victorinox スイスクラシック トマト・ベジタブルナイフ ブラック 6.7833E

a0144184_141084.jpg




私は、vege*kitchenで使ってキレ味に感動して、kitchen paradise で即、買いました。
トマトがスパッ!! と、切れるのは気持ち良いです。
パンもスパッ!! と、切れます。

焼きあがったラスクは、この缶にいれてます。

a0144184_14131181.jpg


捨てようと思いつつ、捨てられなかった・・けど、出番があって良かった❤
[PR]
by untempsheureux | 2011-04-22 14:22 | cooking

甘い香り

バゲットが半分残っていたので、ラスクを作りました。

COOKPADレシピ
参考にさせていただきました。

今日、使ったのは「島ザラメ」という茶色っぽいお砂糖です。

a0144184_13471742.jpg


そもそも、vege*kitchen
野菜料理教室で、ベーグルのラスクをいただいたんですね、
その時は、塩味でした。
ゴトウ先生から
「バゲットが残ったら、切って、オリーヴオイル塗って、塩とブラックペッパーをかけて
オーブンで焼くだけ」  と、おしえて貰いました。
ビールのおつまみにも合いそうな一品でした。


本日は、甘いラスクです。
部屋中に、バターとお砂糖の香りが漂っています。


~読書忘備録~

More
[PR]
by untempsheureux | 2011-04-20 14:15 | cooking

a0144184_9102488.jpg


世の中に 絶えて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし
在原業平

この世の中に桜と云うものがなかったなら、
春になっても、咲くのを待ちどおしがったり、散るのを惜しんだりすることもなく、
のんびりした気持ちでいられるだろうに


福岡は、気温がさがっています。
風も強い
桜は散ってしまいそうだなぁ・・。


~本日も、読書忘備録です。

More
[PR]
by untempsheureux | 2011-04-19 10:06 | photo

買った本、借りた本

蜷川幸雄の稽古場から
clickするとAmazonの商品ページに飛びます


蜷川幸雄の稽古場から (クルック)

県立図書館で、借りました。

残念ながら、蜷川さんが写っている表紙ははずされていました。
こういう風に

a0144184_18575418.jpg


コレはコレで モノクロの桜が 素敵です。

蜷川さんのお芝居に出演されたかたがたが インタビュー形式で
色んな話をされています。

蒼井優さん、小栗旬さん、寺島しのぶさん・・ 

取材された木俣 冬さんがすごいのか、編集の矢内 裕子さんがすごいのか
読んでいると、
リアルに蒼井さんが話しているような、小栗さんが話しているような文章なのです。
面白いです。


こちらは小説
シアター!  有川 浩
clickするとAmazonの商品ページに飛びます
シアター! (メディアワークス文庫)

シアター2 有川 浩
シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)

マイナーな小劇団に解散の危機!
お金がないのだ!!!
困り果てた 主宰の春川 巧は兄の司に泣きつく。
300万円を借りることができたが、
「二年間で収益から返済すること、できない場合は解散」
という条件がつけられた。

趣味に毛が生えた程度の活動をしていた俳優達が
必死で芝居に取り組んでいく様子が清々しいです。
そして面白い!

シアター3の発売、心待ちにしています。

お芝居つながりの三冊を読了。

お芝居が観たくなりました、
蜷川さん演出の芝居が観た~いっ!!




桜庭 一樹 私の男
clickするとAmazonの商品ページに飛びます
私の男 (文春文庫)
私の男 (文春文庫)
posted with amazlet at 11.04.18
桜庭 一樹
文藝春秋
売り上げランキング: 13851


第138回直木賞受賞作です。
図書館で借りるつもりでしたが、予約がいっぱいで諦めました。

赤朽葉家の伝説 はわりとすきだった。
だけど・・コレはちょっとなぁ~。

私のコノミではありませんでした。
途中で止めようかと何度も思いつつ、どうにか読了。

以上・・読書忘備録
[PR]
by untempsheureux | 2011-04-18 14:23 | book

photo雑貨

プリントアウトした写真と、レジンを使ってブレスレットを作りました。

薔薇の写真を撮り
フォトショップエレメンツで 画像を切りぬき、その後プリントアウト
写真を台座に貼りつけたら、レジンをいれて硬化させます。

a0144184_23314897.jpg






a0144184_11501883.jpg





    
a0144184_23285695.jpg


完成しました。
[PR]
by untempsheureux | 2011-04-18 11:54 | handmade

春鍋

vege*kitchenを 受講してきました。

今月のメインの野菜として登場したのは、グリーンアスパラガスです。
九州では、3~4月が旬です。

グリーンアスパラガスには、ビタミン・ミネラルが含まれています。
(栄養ドリンクなどにも配合されている アスパラギン酸も)

アスパラは、野菜の中でも呼吸量の多い野菜、
(対して根菜類は、呼吸量が少なめ)、
野菜は収穫された後も 呼吸をしているのです。
呼吸する=自分の中の糖分を使ってしまう、
なので・・・
日が経つにつれ 美味しくなくなってしまうわけです。

市販のアスパラを保存するポイント

☆ できるだけ新鮮なものを買う
☆ 買ったらなるべくはやく食べる
☆ 野菜室ではなく、冷蔵室に保存!
☆ 穂先のようになったほうを上にしてたてて保存。

ゴトウ先生の野菜ゼミをうけた後、調理開始ですっ。

春鍋
   ~vege*kitchenのレシピから~


お鍋の底から、あさり・トマト・新玉葱・アスパラ、春キャベツ・せりの順にいれます。


注意点1 春の貝は美味しいけど、貝の表面に雑菌がいる場合があります。
     砂出しをした後、よ~く洗いましょう。 

注意点2 せりは食べる直前にお鍋にいれましょう。

中華風のたれ ごま油大匙2 しょうゆ大匙1 水大匙1 鷹の爪
       にんにく1片としろねぎ5cmくらいはみじんぎりしておく
       ごま油を 熱々にしてにんにく しろねぎをいれ、醤油、鷹の爪、水を加え

具材が煮えたところにまわしかけます。

たれを作らず、オリーブオイル、塩、コショウでさっぱりといただいても美味しいそうです。


a0144184_1014723.jpg  タジンです


a0144184_102403.jpg

せりを投入したら、できあがり♪

Sさんが、とりわけて下さっている様子 
a0144184_104412.jpg




その他、
a0144184_10181967.jpg



・昆布と塩で炊いたご飯に アスパラとバターをひとかけのせてまぜたアスパラご飯
・普段は、農家さんの出荷の段階で規格26cmにする為、捨てられてしまういう・・アスパラの茎の 下のほうをつかった、スープ
・アスパラの味噌づけ
・アスパラの春巻き

ニューサンマーオレンジとトマトのジュース

調理していただきました。

春の恵み、ごちそうさまでした。
[PR]
by untempsheureux | 2011-04-16 09:57 | cooking

花の色は

        花の色は うつりにけりな いたづらに
            我が身世にふる ながめせしまに

                   ……小野小町(9世紀後期 【歌意】


   「 長雨が降り続いている間に
     桜の花はいつのまにか色あせてしまった。
     思えば私もこの花のように、
     物思いにふけっている間にすっかり色あせてしまった。」



【要説】
・「花の色」…桜の花の色。自分の姿にも例えている。

・「うつりにけりな」…うつるには、色があせるという意味と
  花が散るという意味がある。
  自分の美しさが衰えたことを例えている。

・「世」…世の中と男女の仲の二つの意味に用いられている。

・「ふる」…「世に経(ふ)る=月日を過ごす」と
  「(長雨が)降る」の掛詞。

・「ながめ」…長雨(ながめ)と眺め(物思いにふけること)の掛詞。


(記事より抜粋させていただきました)



今年は、一度も桜を撮ってなかった。
昨日、vege*kitchen
を受講した後、桜を探して自転車を走らせてみた。

そうしたら 案外、近くにあった。

a0144184_10525270.jpg


図書館前の 小学校の校庭である。

a0144184_1053346.jpg




下校中のこどもたちの声が聞こえる・・・、

空をみあげて 春なんだなぁ~ と、感じた


a0144184_10531656.jpg

[PR]
by untempsheureux | 2011-04-15 10:33 | photo

ホタテ缶はすごい

告白しますが・・・
3月も、野菜料理教室vege*kitchen を受講しました。

食べ物の事をブログに書いてしまうのが、申しわけないような思いもあり
1か月くらい気持ちのわりきりができず、
今日に至ったわけです。


食べる事は 大切だとあらためて感じてます、

美味しいと思えることはしあわせ・・なので、書こうと思います。



醤油ベースのパスタしか食べなかったEcruが リピートしているクリームパスタ
 
春キャベツとトマトとホタテのクリームパスタ           
             
             ~vege*kitchen で おしえて頂いたレシピの中から~

a0144184_11313233.jpg


材料 4人分

春キャベツ2枚・トマト2個・にんにく1片・ほたて缶1/2
生クリーム150cc オリーヴオイル 塩 ブラックペッパー パスタ

① キャベツは、おおきめに刻む。(4cm×4cmくらい)
② トマトは、プチトマトを4等分にしたくらいの大きさに刻む。
③ にんにく みじん切りしておく

④ たっぷりのお湯をわかし、塩を入れパスタをゆでる、
  ゆであがる20秒前に、キャベツをいれる。

~同時進行でソース作り~

⑤ フライパンにオリーヴオイルとにんにくのみじんぎりを入れ
  火にかけ香りを出し、トマトを炒める
⑥ トマトが煮崩れてきたら、パスタのゆで汁を少々加え鍋をふる(かきまぜる)
⑦ ホタテ缶と生クリームをいれ鍋をふる
⑧ 茹であがったパスタとキャベツをソースにからめて、塩、こしょう

教室では、パスタの盛り皿も温めて準備しました。
パスタとソースの同時進行がポイント、時間との勝負ですっ!

我が家で、作った時は、春キャベツの量をかなり多めにしました。
野菜多めの場合は、ソースも多めにしたほうが良いようです。
(ソースが少ないとパスタにからまなくなるので、生クリームの量を増やす等、調整が必要)

アスパラ、菜の花、茎ブロッコリー、スナップえんどうを合わせるのも良いです。
(教室でも、春野菜をたくさんいれました)

近くのスーパーには
ホタテ缶は ¥290と¥390の物がありました。
う~んと・・フレーク状の物が安かったのだと思います(不確か)。
安いほうでも、できあがりの味にかわりなかったですョ。

vege*kitchen で試食した時も、みなさん「美味しい♥」っておっしゃってたんですが
うちのダンナさんにも 好評でした。

ホタテ、春野菜・生クリームは 相性抜群。
お試しあれ ♪
[PR]
by untempsheureux | 2011-04-12 11:44 | cooking


写真と本と布と紙 Ecruの気まぐれ日記


by ECRU

プロフィールを見る
画像一覧