<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

オニオングラタンスープ

写真は、タイトルと無関係です、すみません。

a0144184_1862670.jpg



子どもの頃、玉葱が苦手でした。

給食で、半分生で半分炒められたような玉葱が出てくると
嫌で嫌で、丸のみしていました。
(ビーフンとかに入ってた)

当時は、『 給食を食べ残すのは悪 』と、されていて、
昼休みになっても、午後の授業になっても
残さず食べるまで 許してもらえなかった記憶があります。

(それでも、食べない子はいましたけどネ)


~閑話休題~

先日、はなまるマーケットを見ていたらー
「 夏のはなまるザ・ベストレシピ 」と、いう特集が放送されていました。
興味があるレシピを、早速、プリントアウトし 作ってみることに。


1、『 “真実”のミートソーススパゲティ 』
2、『 オニオングラタンスープ 』
3、『 絶品から揚げ 』


子どもの頃・・・といいましたが、大人になって主婦になっても
玉葱がだいすきにはなりません。
形がなくなるくらいまで煮込む、薄く切って水にさらしてサラダに入れる
薬味にする・・・これくらいです。


~前述のオニオングラタンスープの話~

なんでも・・
『 玉葱を粗みじん切りにし、冷凍保存用袋に入れ、しっかり空気を抜いて、冷凍する 』
こうすることで、短時間で飴色玉葱ができるそうなのです。

昨日1と2を、作ったのですが、
1は、いつものミ―トソースとは味が違い、
作る段階で、何度も味見をして、迷った挙句、甘みを加えてしまいました。

オニオングラタンスープは、もう1度、食べたいと感じるものではありませんでした。
ザンネンナガラ、改良の余地ありです。


「この中には、2個分の玉葱が入っているのよ」と、言いましたが、
彼に、「手間がかかってるわりに・・・って感じだよね」
と、言われてしまい・・・ブルーに。


もともと玉葱が苦手だったので、レストランで注文したコトもなく 現在に至ってしまい
私、未だ、『おいしいオニオングラタンスープ』を知らないわけです。
食べていたら、違っていたかも。


くわえて、
新メニュー 一度に2つに挑戦 は、無謀だったな~と、反省しました。


今夜は、『 絶品からあげ 』を作ります。
う~む、どうなる事やら・・・。
[PR]
by untempsheureux | 2011-08-30 17:53 | cooking

話さずにはいられない

~昔、昔のはなしです。~

仕事がうまくいかなかった日、恋愛でつらい時
しょっちゅう友人達に電話をして 聞いてもらっていました。
『 話さずにはいられなかった 』のです。


a0144184_13222128.jpg



ある時、友人に、
「 誰かに話して、嫌な気分を解消したい気持ちはわかるけど、ずっと続けるつもり? 」
と、言われました。


「 嫌なコトを溜めていると眠れないもん。」と、いうような反論をした記憶があります。


友人から
「 一度、嫌なコトを抱えたまま眠ってごらんよ。
夜中に、思いだして後悔したり、眠れないまま朝をむかえたりすると思うけど。 
いつもいつも、誰かに話をして自分の気持ちを落ち着けるってのは大変じゃない?
聞いてくれる人がいない時もあるし 」



「 私の話を聞くのが嫌なの? 」と、たずねた気がします。

「 私に電話をかけてみてつながらなければ、諦めて眠ってみるってのはどう? 」
と、提案されました。

それまで、彼女は、遅くまで残業をし 帰宅してご飯をたべながらでも
私の話を辛抱強く聞いていてくれました。

ですので、彼女のアドバイスを実践してみることに。



結果からいうと、私の電話癖は、なおりました。
しかも、「 話さずにはいられない 」と、感じたのは、一週間くらいだったような・・。


友人に、とても感謝しています。

落ち込んで誰かに慰めてもらったり、気持ちの整理の手伝いをしてもらわなくても
大抵のコト(感情)を自分で処理できると、楽なのだとわかりました。


地震の時,
Twitterが、活躍したと聞きます。
つぶやきが、世論を動かしていく時代なのかもしれません。

ーでもー
『 話さないほうが、楽 』って事あります、案外。
[PR]
by untempsheureux | 2011-08-26 13:04 | diary

夏ごもり?!

お盆は、お墓参り、オットの実家に行きました。

両親が眠る霊園へは、朝一番の直通バスに乗って行ったのですが、
とても、人が多かったです。

(驚くほど多かった)

お盆の頃が、暑さのピークだったようですね。
今は、少し、過ごしやすくなりました。


私、今年の暑さは堪えているらしく、家でだらだらと過ごしています。

NHK北欧スペシャルで、切り絵作家 アグネータ・フロックさんの生活を見て
素敵だなぁ~と思ったり。

別の日には、ムーミント―べ・ヤンソンさんが紹介されていました。


早速、
新装版 たのしいムーミン一家 (講談社文庫)
トーベ・ヤンソン
講談社 (2011-04-15)
売り上げランキング: 8651

新装版 ムーミン谷の冬 (講談社文庫)
トーベ・ヤンソン
講談社 (2011-06-15)
売り上げランキング: 16496

など・・・シリーズの中から5冊を購入して読んでみました。

子どもの頃、『 カルピスまんが劇場 』で、見たムーミンとは、ずいぶん印象が違いました。

自由と冒険を愛す、個性的なムーミン谷の仲間たちのお話は、大人でも十分楽しめます。
いくら、オットにこの話をしても「僕は、イイヤ~!」って言うんですけどね。


村上 春樹 著 ねむり
ねむり

図書館で借りました。
たぶん、一度読んでいるはず・・。

以前の『眠り』に手を加え、2001年に『ねむり』と変えて出版されました。
本の装丁がすごいです。
(正直なコトを申せば、私のコノミではないのですが、良い紙が使ってあって惚れ惚れ)

その他は・・
家で、ラベル・シールを作っていました。
切ったり、縫ったり貼ったりする作業には、片づける手間がつきもの・・
そういった意味では、ラベル作りは、気が楽。

a0144184_11212446.jpg


paperpark Joynovaさんで購入していた、『タックシール和紙』を使ってみました。
[PR]
by untempsheureux | 2011-08-22 11:30 | photo

待ってました~♪

 うきは百姓組 赤司さんの桃、本日到着いたしました。

ブログを拝見していて、作物を作るって大変なのだなぁって、思いました。

『畑に行くと桃がない夢を見ました』って記述があるのですが、
想像しただけで怖い!!

昔、私も仕事の夢を見たコトを思いだしました。
お気持ちお察しいたします。

冷やしていただきます。

a0144184_18204764.jpg


2日連続で、頭痛が出て鎮痛剤を服用したので、
昨日、夕方近くに、いかん!いかん!と、重い腰を上げて整体に行きました。

その後、博多座の前の 鈴懸へダッシュ。

お供え用のお菓子と、自宅用に水羊羹を買いたかったのですが、
お客さんが大勢いらして、タッチの差で水羊羹が売り切れになったんです。

葛桜・やぶれ饅頭・ゼリーを購入しました。
( きっと、かなりお腹がすいていたのです )

a0144184_18323639.jpg



~読んだ本のキロク~

More
[PR]
by untempsheureux | 2011-08-12 18:46 | diary

暑さのピーク?

PCを置いている部屋に エアコンがないので暑くてたまりません。
すぐに、リビングに逃げちゃいます。

私、7月24日に誕生日をむかえました。
・・・それはさておき・・・・
夏生まれだし、寒いのは苦手だし、冬より夏がいいな~って思ってたんですけど、
ここ数年暑い!!
本当にイライラするくらい暑いんですもん。

エアコンをつけた部屋にいると体がだるくなるし・・・
あと、1ケ月くらいの我慢かなぁ~。

a0144184_16225565.jpg


weckのガラス瓶を買い足しました。
モデルチェンジで、
胴体部分についていたトレードマークの苺の透かし模様がなくなったそうです。


a0144184_1628149.jpg


梅シロップ第二弾が熟成した様子なので、そろそろ瓶にうつそうと思っています。
今回は、パープルクインという品種です。
特徴はココに書いてありますよ~。
氷砂糖をいれて作りました。

漬ける時期が青梅の旬を過ぎていたので、冷凍保存されている物を購入してみましたが
青梅を自宅で冷凍して漬けたほうが、風味が良いな~と感じました。

グラスにそそいで、ソーダーで割ると、
淡いピンク色~ キレイです。

~続き もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 他~

More
[PR]
by untempsheureux | 2011-08-04 17:18 | cooking


写真と本と布と紙 Ecruの気まぐれ日記


by ECRU

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31